ホーム > プリントタオル | 名入れタオル > 粗品用名入れタオルでかっこいいオリジナルタオルを作る方法

粗品用名入れタオルでかっこいいオリジナルタオルを作る方法


名入れタオル(名前入りタオル)

粗品や挨拶に使う名入れタオル(企業や個人の名前入りタオル)は、印刷範囲が狭い(型が小さい)ため、一般的な顔料や染料プリントのオリジナルタオルよりも安く作れます
それを生かしてオリジナルタオルを作ってしまえば、激安で製作できます

その方法としては、
とても単純なことですが、カラーまたは白い生地のタオルの平地部分に目一杯デザインを入れます。
※ここでポイントなのが、名入れタオルだからと言って名前を入れなければいけない訳ではなく、カッコイイロゴマークやモノグラム柄、チェック柄やイラストなどを入れます。
そうすれば、それはもう名入れタオルではなく、ワンポイントプリントのオリジナルタオルです。
しかもワンポイントと言っても25cm×8cmぐらいのそれなりのサイズでプリントできます。

次にもう片方の平地部分にもデザインを入れます。
※これで、首に巻いた時に両サイドのデザインが見える形になりますし、頭に巻いた時には結び目から余った部分が平地部分になるので、頭に巻いても両サイドのデザインが見える状態になります。

最後に、
のし紙の代わりに自分でデザインしたフライヤーやチラシなどを入れると、どこから見ても従来の企業の挨拶用の名入れタオルではなく、自分だけのオリジナルグッズです。

名入れタオルに使われるタオル生地は泉州産の生地を使用していますので、吸水性が高く、厚みも選べます。
しかもカラーの生地やカワイイボーダーラインが入ったタオルも豊富に揃っています。
その機能性の高いタオルの両サイドに大きく自分の好きなデザインを入れて、最後に自分で作ったチラシやフライヤーをパッケージして完成です。

これで通常の顔料プリントのタオルの2分の1または、3分の1のコストで製作できます
浮いたお金で生地の色を変えて何パターンか製作してもいいですね。

このように、アレンジ次第でカッコイイオリジナルタオルは安い値段で製作できます。
値段を抑えるポイントやかっこ良く作る提案はカンノタオルのスタッフにお任せ下さい。
相談やお問い合わせは無料ですのでお気軽にお問い合わせ(0120-93-0075)ください。


コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:3

この記事のトラックバック URL
http://www.kanno-towel.com/blog/print/378/trackback/
トラックバックの送信元リスト
粗品用名入れタオルでかっこいいオリジナルタオルを作る方法 - オリジナルタオル製作で失敗しないためのオーダータオルの知識 より
pingback - 年賀・年始の挨拶用に使われる個人の名前・社名入り名入れタオル - オーダータオルの知識 より 2011年11月14日

[…] 粗品用名入れタオルでかっこいいオリジナルタオルを作る方法 […]

pingback - オリジナルタオル作成 激安で製作できるのはジャガード or プリント?? - オーダータオルの知識 より 2012年8月31日

[…] 粗品用名入れタオルでかっこいいオリジナルタオルを作る方法 […]

pingback - 3日や1週間という最短・最速納期でオリジナルタオルを製作したい方へ - オーダータオルの知識 より 2012年10月17日

[…] を入れずにロゴマークや繊細なデザインを両端に入れるだけで機能性の高いオリジナルタオルに仕上がります。 参考記事:粗品用名入れタオルでかっこいいオリジナルタオルを作る方法 […]

ホーム > プリントタオル | 名入れタオル > 粗品用名入れタオルでかっこいいオリジナルタオルを作る方法

ページの上部に戻る