ホーム > タオル全般 | プリントタオル > 赤や黒のカラー生地を使ってオリジナルタオルを作る方法「着抜タオル」

赤や黒のカラー生地を使ってオリジナルタオルを作る方法「着抜タオル」


オリジナルタオルを製作された事がない方は不思議かもしれませんが、プリントのタオルは、全面ベタプリントで表面を塗りつぶすことはできますが、濃い色の生地には印刷できませんし、白いインクもありません。

今までは、黒いタオル濃いカラータオルを使ってオリジナルタオルを製作する方法は、「2色毛違いジャガード織りタオル」、「防染タオル」または、「刺繍タオル」しかありませんでした。

着抜(プリント)タオルしかし、最近、写真のように濃色の生地にはっきりデザインを表現できる 着抜(プリント)タオル が一般的になってきて、とてもデザインの幅が広がりました。

着抜タオルとは、カラー生地の一部分を脱色する事によって柄を表現したり、その部分に更に着色して、デザインを表現するタオルです。

カラータオルを脱色しているので、晒加工を施したタオルの白い色ではなく綿の生成の色に近い色で脱色されます。

一般的な顔料プリント並に細いデザインも表現できる上に、抜いた色の上に違う色をプリントできるため、かなり自由度の高いオリジナルタオルだと言えます。

まだまだ一般的に名前が浸透していませんが、これからどんどん主流になっていくのではないでしょうか。

黒いタオルに鮮やかな色のプリントがカッコイイですね。

「黒いタオルにプリントしたい」とか、「赤いタオルにプリントしたい」という方はご検討下さい。

着抜プリントのオリジナルタオルの事はカンノタオルまでお気軽にお問い合わせ(0120-93-0075)ください。


コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:1

この記事のトラックバック URL
http://www.kanno-towel.com/blog/all/259/trackback/
トラックバックの送信元リスト
赤や黒のカラー生地を使ってオリジナルタオルを作る方法「着抜タオル」 - オリジナルタオル製作で失敗しないためのオーダータオルの知識 より
pingback - オリジナルタオル製作 プリント・ジャガード・価格など まとめ13記事 | タオルと手ぬぐいとデザインと。 より 2013年2月28日

[…] 赤や黒の生地でオリジナルタオルを作る方法 […]

ホーム > タオル全般 | プリントタオル > 赤や黒のカラー生地を使ってオリジナルタオルを作る方法「着抜タオル」

ページの上部に戻る