ホーム > タオル全般 > スポーツタオルとは。-家庭でも野外でも需要のあるスポーツタオルのサイズと用途-

スポーツタオルとは。-家庭でも野外でも需要のあるスポーツタオルのサイズと用途-


スポーツタオル
サイズ 約35~40cm×110cm程度

一般的なフェイスタオル(34cm×85cm程度)よりやや大きいタオルでバスタオル(60cm×120cm程度)よりも少し小さいので、大きすぎず、ジョギングやサッカーなど、主にスポーツの後に肩からかけて全身をしっかり拭けるのでスポーツタオルと呼ばれているようです。
折りたたむとコンパクトになり、広げると程よく大きいので人気のあるタオルサイズです。

家庭では髪の短い男性がバスタオル代わりとして使ったり、バスタオルは冬場乾きにくいし場所をとるので洗濯が面倒という理由で、女性にもバスタオル代わりとして使われています。
しっかりカバーできるので枕カバーにもちょうど良いという声も聞きます。

また、メジャーなアーティストのライブグッズ・コンサートグッズとしても需要があり、野外ライブ等で肩に羽織って日焼け防止にも使われています。雨が降った時にも幅が40cmあるので、多少であれば防ぐことができますね。

スポーツタオルをカンノタオルでオリジナルで製作する場合、

染料プリントのスポーツタオル: 40cm×110cm

顔料プリントのスポーツタオル: 40cm×110cm

インクジェットプリントのスポーツタオル: 40cm×110cm

2色毛違いジャガード織りのスポーツタオル: 40cm×110cm

上記のようなサイズになります。

カンノタオルでは、スポーツタオルはあまりサイズ幅がなく一律です。

※オリジナルタオルに使用するタオルサイズ一覧は用途に合ったタオルサイズの選び方をご覧ください。

気になること、分からないことがあればフリーダイヤル(0120-93-0075)まで お気軽にお問い合わせ下さい。

 


コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.kanno-towel.com/blog/all/1016/trackback/
トラックバックの送信元リスト
スポーツタオルとは。-家庭でも野外でも需要のあるスポーツタオルのサイズと用途- - オリジナルタオル製作で失敗しないためのオーダータオルの知識 より

ホーム > タオル全般 > スポーツタオルとは。-家庭でも野外でも需要のあるスポーツタオルのサイズと用途-

ページの上部に戻る